ニキビ肌の人でも安心して使えるクレンジング

ニキビ肌の方でも安心して使えるクレンジングは限られています。クレンジングにも様々な種類がありますが一貫して言えることは、クレンジングとは化粧を落とす行為なのでどうしても洗浄力を犠牲にすることはできません。開発の段階で、ある程度の肌に刺激がある成分と物質を使用しなければならないのです。しかし限りなく減らすことで美容液90%以上のクレンジングが世に沢山進出することになりましたが、ニキビ肌に使える最たるクレンジングはフルリクリアゲルクレンズで間違いないでしょう。

 

まずニキビ肌の人にとって使ってはいけない成分とは、石油系界面活性剤、鉱物油、パラベン、フェノキシエタノールの4つです。これらは刺激が強く、例えメイクを落とす必要があったとしてもナチュラルなオリーブオイルを使って落とすほうがまだ肌には良いでしょう。上記4つが入っていないシャンプーなどもあるので、そちらを代用したほうがニキビには良いという口コミもあるぐらいです。ニキビ肌の人でも安心して使えるという観点から見ると、この4つは絶対的に外せない条件となるはずなので、使えるクレンジングは限られてきます。

 

これら全てを満たしているんのは水ベースのフルリクリアゲルクレンズです。無添加はどの製品と比べてもナンバーワン、12の無添加ですし、添加物を使わないというのはそれだけナチュラルなクレンジングということです。どうしても細かい部分を便利な添加物で誤魔化してしまう会社が多いですし、例えばオレンジのエキスをとっていると言ってもそこに添加物が含まれている可能性もあるからです。何処の会社とは言いませんが、そういうのが普通にまかり通ってるんですね。フルリクリアゲルクレンズはビタミンなどを抽出する抽出元の製品にもこわだっているので、そういう意味ではニキビ肌にはとても安心して使えるということでしょう。

 

しかし、フルリクリアゲルクレンズでニキビが治るか?と聞かれたらそれは微妙なところです。正直ニキビというのは皮膚科にいっても治らない方が殆どなんですよ。私の体感では、ストレスを溜めないことが1番ニキビに効果的でした。ニキビができると、それが気になって人目が気になる。でも人目に触れなければいけないので更にストレスがたまる。この悪循環をどうにかしなければならないと思っています。