フルリクリアゲルクレンズはダブル洗顔必須!毛穴効果を口コミ

フルリクリアゲルクレンズは買うなと言う忠告の口コミを無視して買ってしまった私の口コミです。果たして悲惨な結果になってしまったのか・・・ダブル洗顔必須の評判は悪いですが毛穴効果は抜群ということがわかりました。お肌に優しいということで脂漏性皮膚炎の方も使用していました。また、クリアゲルクレンズを使用する際の注意点も徹底して解説!特にゲルが黄色く変色してしまっている場合はなるべく使わないほうが良いです。その理由もご説明いたします!

フルリクリアゲルクレンズ

【危険成分配合!?】フルリクリアゲルクレンズの全成分22種類を徹底解析!

更新日:

フルリクリアゲルクレンズの成分を徹底解剖!

フルリクリアゲルクレンズの成分を徹底解剖しています。4冠を達成したフルリクリアゲルクレンズの成分とは果たして!?公式サイトを見てみた結果、様々な成分が配合されていました。

 

フルリクリアゲルクレンズとは?

 

クレンジングに求めるのはメイクの落ちの良さですが、フルリクリアゲルクレンズは同時に毛穴クレンジングもできるクレンジングです。
また、とても人気の高いクレンジングでもあります。

  • @cosmeクレンジングジェル部門 第1位
  • 楽天市場美容・コスメ・香水ランキング&クレンジングランキング 第1位
  • モンドセレクション4年連続最高金賞受賞

かずのすけさんについて

 

成分の分析と言えばかずのすけさんですよね。
総合評価は星2とされています。

 

残念ながら低評価ですね…。正直、かずのすけさんの成分の解析を見てフルリクレンジングを使うのをやめてしまう方も多いと思います。

 

でも、そういう人なら最初から、かずのすけさんが作ったブランドのクレンジングを使えば良いわけです。

 

かずのすけさんを否定するわけではないですが、あくまでもかずのすけさんの解析は参考にとどめておくべきです。

 

そもそもフルリクリアゲルクレンズをかずのすけさんは実際に使っているわけではありません。

 

例えば、かずのすけさんもこういった間違いをいくつか記載されています。

 

参考 それ間違ってますよかずのすけ先生 まとめ - NAVER まとめ

 

ですから、私も改めて成分を自分で分析したいと思います。

 

みなさんも、私の話を聞いて下さい。私を含め誰の話も聞くんじゃねえぞって感じです。(竹原ピストルですね)

 

かずのすけさんの評価について

 

フルリクレンジングの脱脂力が最高の星5で、保湿力が星2。これは凄く的確だと思います。毛穴の黒ずみを綺麗にするという効果を謳っているわけですから、洗浄力が弱いはずありませんからね。

 

そして、朝・晩2回のクレンジングを勧めている上に5分間クレンジングですから、フルリクリアゲルクレンズの使用後は大分油分を持っていかれます。かずのすけさんの言っていることはあながち間違いじゃないんですね。

 

私も敏感肌だったので、フルリが使いづらく他のクレンジングにしていたこともありますから。

 

ただ!毛穴に対する費用対効果は妥当だと思います。医学誌に掲載されただけあるなと私は思いますよ。毛穴の黒ずみが解消されれば角栓も綺麗になりますから、ニキビもできにくくなるわけです。

 

  • アーチチョーク葉エキス
  • 7つのフルーツエキス
  • APPS・αアルブチン
  • ユズセラミド
  • ハイビスカスリーフ・植物性ヒアルロン酸
  • -700mvの水

 

主に私が気になったのは、
以上の6つの成分です。

 

特にアーチチョーク葉エキスというのは、
毛穴の黒ずみに効果的なんですよ。

 

毛穴改善として、
目玉の成分ではないでしょうか。

 

そしてAPPSαアルブチンは美白作用、
が期待されているということが
最近の研究で分かったのです。

 

ビタミンCの100倍とも言われている
効果が配合されているので、

 

フルリクリアゲルクレンズを長期使用すると
美白効果も実感できるわけですね。

 

更には敏感肌の方のために、
ユズセラミドが配合されています。

 

柑橘系はとにかく、
ビタミンCが多く含まれてそうな感じですが、
ゆずは敏感肌のかたにも効果的なんですよ。

 

ゆずセラミドは人間の皮ふにあるセラミドに1番近いそうです。
凄いですね。

 

そしてハイビスカスからとれる
植物性のヒアルロン酸です。

 

ハイビスカスって美しいですよね、
抗酸化作用が凄いらしいんですよ。

 

それを人間の皮ふに
つけたらやっぱり抗酸化作用
が期待されるんでしょう。

フルリクリアゲルクレンズの全成分

フルリのクレンジングには以下の20種類の成分が配合されています!

 

安心して使うためにはクレンジングの成分についても知っておきたいですよね。
信頼できるのは公式サイトでもしっかりと全成分が掲載されていることです。
では、いったいどういった注目成分が配合されているのでしょうか。

 

 

フルリクレンジングの成分を徹底的に解析!

こだわりの水をベースに使用

こだわりの水をベースに使用

水素水やミネラルウォーターではなく、クリアゲルクレンズには還元力のある水がベースに使用されています。
クレンジングには重要なメイクを浮き上がらせる作用や、乳化力があるので石油系界面活性剤が使用されていません。

 

アーチチョーク葉エキス

アーチチョーク葉エキス

毛穴の悩みとして多くあげられるのが毛穴の目立ちや毛穴の黒ずみです。
その要因となるNF-KBをアーチチョーク葉エキスは抑えてくれることに期待できるので、毛穴悩みにはぴったりの成分です。

 

APPS・α-アルブチン

APPS・α-アルブチン

APPSは新しいビタミンC誘導体とも呼ばれ、従来の成分よりも浸透力が100倍以上と言われています。
皮脂や炎症を抑えたり、メラニン色素を抑えてくれるのでニキビやシミなどのケアに役立ちます。
α-アルブチンにもシミの原因となるメラニンを抑えてくれる効果が期待できます。

 

ローズウォーター

抗菌・殺菌作用の他にも、保湿や美肌成分がたっぷりと入っているローズウォーター。薔薇の香りには女性に必要な美容成分が沢山含まれているんです。安眠、鎮静、美肌、女性ホルモンの分泌を促進、皮膚の回復力を促す、不安抑制など。凄いですよね!絶世の美女とも呼ばれているクレオパトラも薔薇の効能を愛用していたことで知られています。

 

ユズセラミド

ユズセラミド

肌を外部刺激から守るためにはバリア機能が必要です。
しかし、加齢とともにバリア機能に大切なセラミドが減ってしまいます。
ユズセラミドはそれに近い成分なので皮膚のバリア機能をサポートしてくれます。

 

ブッソウゲ葉エキス

ブッソウゲ葉エキス

ブッソウゲはいわゆるハイビスカスです。
植物性のヒアルロン酸ともよばれ、保湿に役立つだけでなく抗酸化作用があるので紫外線による肌トラブルにも役立ちます。

 

水酸化Kは危険?

水酸化K(水酸化カリウム)はネット上で誤解させる情報がとても多い成分の一つです。特にオーガニック化粧品を扱う業者が悪者扱いしている代表的な成分と言えるでしょう。

 

適正な量と処方によって安全性が認められている成分なので、多くの化粧品で使用されている、大変安全性の高い成分です。

 

7つのフルーツエキス

7つのフルーツエキス

  • レモン
  • サンザシ
  • ナツメ
  • ライム
  • グレープフルーツ
  • リンゴ
  • オレンジ

 

こちらの7つのフルーツエキスは毛穴対策としてだけでなく、古い角質などを落とすことで肌の透明感が期待できます。
ターンオーバーをサポートしますが、ピーリングのように強い効果ではないので安心して使用することができます。

 

12の無添加

12の無添加

オイル、パラベン、アルコール、フェノキシエタノール、防腐剤、着色料、合成香料、旧表示指定成分、酸化防止剤、鉱物油、紫外線吸収剤、石油系界面活性剤の12の無添加なので肌負担が少ないクレンジングになっています。

 

防腐剤は使われていませんが、カプリリルグリコールという刺激の低い防腐剤代わりになる保湿成分を配合しています。
また、石油系界面活性剤は使用されていませんがヤシ由来の天然界面活性剤やベースとなる水にも乳化力があります。

フルリクリアゲルクレンズの危険成分は?

クリアゲルクレンズの口コミを調べてみると「目に染みる」「口に入ると苦い」といった口コミがあります。
そんな口コミを見てしまうと本当に12の無添加で危険成分は入っていないのか心配になってしまいますよね。

フルリクリアゲルクレンズは公式サイトでも全成分が公開されています。
その中から本当に危険成分がないのか解析して、目に染みたりする理由を調べてみました。

 

目に染みるのは界面活性剤が入っているから?

クリアゲルクレンズには石油系界面活性剤は使われていませんが界面活性剤は配合されています。
界面活性剤はすべてが悪いというわけではなく、水と油をなじませやすくするためには必要な成分です。

フルリクリアゲルクレンズに配合されている界面活性剤は「ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル」です。
こちらはヤシ由来の界面活性剤でクレンジングなどによく配合され、毒性や刺激がなく安全性の高い成分とも言われています。

しかし、実はこの成分こそが目に染みる原因になっています。

なぜ目に入ると染みる成分を採用しているのかというと、肌に優しく肌の脂や汚れを落とすことや、自然にも優しい成分だからです。

 

目に入ってしまったらどうすればいいのか?

もしも目に入ってしまった場合はこすらずに、流水ですすいでください。
こすってしまうと充血してしまったりする可能性があります。

もちろん、目に入らないように使用するのが一番です。
またどうしても目に入ってしまう場合は無理に使い続けないことをおすすめします。

 

口にはいると苦いのはどうして?

口コミではグレープフルーツのような苦さを感じるという方がいました。
実は目に染みる成分と同じ「ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル」が理由です。

もしも口に入ってしまった場合は飲み込まずに念のため口内をゆすぐことをおすすめします。
飲み込んでしまった場合は体調の変化をみながら病院へ行くことも考えてみてください。

口に入らないようにするには、目に入らないようにするのと同じく注意するしかありません。
なるべく口の周りには使わないようにするか、しっかりと口を閉じるようにしてください。

 

レモン果汁が入ってるから光毒性がある?!

柑橘類や精油などに含まれるソラレンには光毒性という紫外線に当たることで、肌に炎症などを起こしてダメージを与えてしまうことがあります。
シミができやすくなったりするので注意が必要です。

フルリクリアゲルクレンズにはフルーツエキスが配合されています。
そのフルーツエキスにはレモン果汁が含まれていて、それにソラレンが含まれているのではないかと言われています。

クリアゲルクレンズには生成されたレモン果汁が含まれているため、ソラレンは含まれず光毒性の心配はありません。
安心してお出かけ前の朝クレンジングにも使用してください。

 

アルカリ性のクレンジングだから肌負担が大きい?

クリアゲルクレンズにはこだわりの水が使用されていますが、その特徴のなかに「アルカリ性でありながら肌刺激がない」という説明があります。
そのため、アルカリ性であることで肌負担がある成分が配合されているのではないかと心配なかたもいるようです。

しかし、そのベースとなる水によってpHコントロールがされており中性から弱アルカリ性のクレンジングになっています。

皮膚は弱酸性なので、アルカリ性のクレンジングを使うと中和していくことで弱酸性に戻ります。
ですが、アルカリ性に傾くとアクネ菌・黄色ブドウ球菌が繁殖しやすくなり、ニキビができやすくなったりニキビを悪化させる原因にもなります。
肌トラブルや乾燥を招かないためにも、肌がアルカリ性で長く居続けることが結果として肌負担となることが考えられます。

拭き取りクレンジングなどでは肌に残り、肌トラブルになりやすい場合があります。

でも、フルリクリアゲルクレンズは洗い流すクレンジングです。
なので、しっかりと水で洗い流せば心配する必要はありません。

 

フルリクリアゲルクレンズは使い方に気をつければ安心!

どうしても使い方しだいでは目に入ってしまったり、口に入ることがあります。
これはどのようなクレンジングでもあり得ることですので、気をつける他ありません。

できるだけ目の周り・口の周りは丁寧にクレンジングし、クレンジングをしている最中はしっかりと閉じておくようにして下さい。
そして、クレンジングをし終わったあとは流水のぬるま湯で30回ほどすすいでください。
その後はダブル洗顔をすることがすすめられています。

使用方法を守りながら、なるべく肌への負担にならないように気をつけて下さい。

初回購入限定キャンペーンはこちら!


-フルリクリアゲルクレンズ

Copyright© フルリクリアゲルクレンズはダブル洗顔必須!毛穴効果を口コミ , 2017 All Rights Reserved.